佐久志賀の岩場 ルートの感想【奥の院・奥の奥の院】

f:id:di82:20220111134934j:plain

オールシーズン登れる(冬は寒いけど)長野県の岩場、佐久志賀のロッククライミングエリアについて。実際に登ったルートについて感想を書いてみました。

ルート内容にも触れているので、OS狙いの人は注意してください。

★は完全に主観で付けました。

 

【佐久志賀の岩場について】

場所:長野県

岩質:溶結凝灰岩(脆いので注意)

登れる期間:通年(冬場は日当たりの良い場所なら可)

利用料金:1500円/日(JFA会員は1000円/日)

ロープ長は50mあれば十分。ヌンチャク10本程度あればOK。

火気厳禁。

ルートによってはプリクリ推奨。

 

 

佐久滋賀の岩場 奥の院・奥の奥の院

f:id:di82:20220111130537j:plain

 

奥の院エリア

f:id:di82:20220111130755j:plain

料金所手前の駐車スペースから数分奥に歩いていくと、奥の院/奥の奥の院エリアがあります。アプローチ道から見て、右が奥の院。左が奥の奥の院エリアになります。

奥の院エリアは午前中は日当たりはイマイチで、午後になると日が当たってきます。冬場は奥の奥の院で遊び、日が陰ってきたら奥の院に移動することが多いです。

 

モダンタイムス 5.10c

f:id:di82:20220111104314j:plain

取り付きの真下にカタクリか何かの群生地点あり。そのまま下降すると植生地点に着地してしまう為か、トポに記載のあった終了点ハンガーは外されていました。そのため、隣のルートの終了点までややランナウト気味にトラバースする羽目に。あまりやるべきではないかも知れません。

 

マウンテンデュー 5.9

f:id:di82:20220111105334j:plain

ボルト間隔が遠い箇所があり、リードにチャレンジ!みたいな初心者にはオススメできないかも。フラッギングとかそんな感じのムーブが出せると楽。ムーブができれば簡単。

 

君といつまでも 5.11c

f:id:di82:20220111104339j:plain

佐久志賀奥の院エリアの看板ルートらしいのですが、短いし核心越えの一発ものだし、個人的にはそこまで…といったルートでした。

 

ケイジ2 5.11a ★★

f:id:di82:20220111104403j:plain

コーナーを使いながら登っていく長いルート。バックアンドフットで手を完全に休めたりできる箇所もあり。ステミング中心でパワーを使わず登れるので、5.10cぐらいに感じました。何か限定でもあるのか…。

 

佐久の花 5.10c ★★

f:id:di82:20220111105413j:plain

傾斜を殺すようにバランスを取りながら登るのが楽しい好ルート。

ところどころ脆くて取れそうな場所があるのと、最後がキレイじゃないのが玉にキズ。

 

深山桜 5.9

あまり印象に残らず。簡単なので初心者のリード練習にも?と思いつつも、1本目がちょっと遠かったような。

 

寒竹 5.10b

f:id:di82:20220111130651j:plain

ガバの強傾斜。短いけどその分強度が高い?

 

千曲錦 5.10b

f:id:di82:20220111132318j:plain

ガバの強傾斜。隣の寒竹と似たような印象。

 

春一番 5.10d ★

一見すると傾斜が緩くてクソ簡単そうですが、登り始めるとこんな筈じゃなかったと嫌な汗をかくかも知れません。私は嫌な汗をかきました。傾斜はないので諦めない心で粘ればOSしやすい?

 

 

奥の奥の院エリア

f:id:di82:20220111105610j:plain

アプローチ道から見て、左が奥の奥の院エリア。入ってすぐ、このエリアを代表するドリームパーソン5.12bの壁がどーんとそそり立っています。

午前中は日当たり良好で、午後は影になってしまいます。季節やトライしたい課題によって、隣の奥の院エリアと行き来するのが良いかも。

 

まお 5.10c ★

f:id:di82:20220111111704j:plain

短いけど印象には残る、スラブ系のルート。なかなか楽しめました。恐怖系ではない(と、思います)。

 

ドリームパーソン 5.12b ★★★

f:id:di82:20220111131907j:plain

奥の奥の院エリアのボス的なルート。

最初からバランスとカチ力のムーブあり。ハング越えが核心に見えて、実は下もそれなりに悪いです。

あちこちにチョークが付いていて、どこを使ってムーブを組み立てるべきか、逆に迷ってしまいました。

後半の実質終わりホールドを取り損なってフォール。まだ登れていません。

 

花もも 5.12b ★

f:id:di82:20220111104432j:plain

出だし核心。3級ぐらいのムーブが出てきます。プリクリした方が良いかと。

核心部を越えれば後は5.11a~bぐらい?初見だともうちょい難しく感じるかもですが、上部はムーブが分かってしまえばそれなりです。

 

レイチェル

f:id:di82:20220111104450j:plain

出だしが意外と悪かったような。最初のボルトは直上だとキツイかも。右からスタートでグレード通りか、なんかムーブがあるのか。

 

不対!! ★

f:id:di82:20220111112003j:plain

短いルート。最初のガバまで跳び気味で行きましたが、左側からスタートするのもあり?

短くて手頃なので、近くの5.12とか登る前にアップで使える便利なルート。

 

直上 5.11a

あまり印象に残らず

 

ただしいおじさん 5.11a ★★

f:id:di82:20220111112034j:plain

何箇所か核心あり。完全回復できるテラスを挟んで、最後の最後が最も悪かったです。ゴール取りで落ちてオンサイト逃しました。

 

ショウレンシー 5.10c

f:id:di82:20220111104509j:plain

クラックに沿って登る。最初のボルトまで遠いですが、落ちるような難しさはないような。

ジャミングが使えると楽です。

 

2000年問題 5.10d ★

それなりにムーブを考えないといけないような内容だった記憶があります。最後が悪かった。

 

開拓デビュー 5.10a

f:id:di82:20220111105550j:plain

うーん。5.10aは甘めかも…。

 

地球村宣言 5.10b

最初がボルダーっぽい。2ピン目掛けるまでが怖かったです。最初のハングした部分を越えれば実質終了。

 

マルゴ 5.10c

前半が意外に休みにくくてパンプした記憶があります。

 

クライムダウン 5.10d

途中の開いたクラックは、ジャミンググローブとかあれば楽なのかも知れません。最後のホールドが悪くて、強引に終了点にクリップして降りてきてしまいました。

 

くろがね 5.9

f:id:di82:20220111105714j:plain

最初のクリップまでちょっと遠くて、岩がボロボロなのでそこだけちょっと嫌だった。後はふつうでした。

 

銀の斧 5.10b

f:id:di82:20220111105809j:plain

見た目通り被ったとこが核心。核心部に入る前に休めるし、思い切って行けばムーブは簡単。

 

金の斧 5.10a

トポには最後が核心みたいに書いてありましたが、個人的にはそこまで悪く感じなかったです。ガバのちょいハング系。隣の5.10bと違ってカンテに逃げられるのでそのぶん楽。

 

春眠スラブ 5.10a ★

f:id:di82:20220111111725j:plain

スラブ。1ピン目がちょっと高いので注意です。最初のクリップまでは大して難しくは無いのですが…。一箇所だけちょっと悪いので、そこだけ頑張る系。

 

新品 5.8

f:id:di82:20220111104632j:plain

ウォーミングアップルート。佐久志賀独特の岩質に慣れる為の足がかりとしてどうぞ。

 

佐久志賀他のエリアについての記事

たそがれエリア、一本杉エリア、ひなたエリアで登ったルートの感想等を書いています。

 

 

 

こちらの記事もどうぞ

www.dimountainphotos.com