【パタゴニア】フーディニ・ジャケットはとにかく使い勝手の良い便利なウェア

パタゴニアのフーディニ・ジャケットは、夏山(無雪期)登山にクライミング、残雪期の山に街着とマルチに活躍するウェアです。一枚持っておくと何かと重宝するので便利。 今回の記事ではディーアイが愛して止まないパタゴニア・フーディニジャケットについて…

【カンプ カシン】Xドリーム(ノーマル)・Xドリームアルパインの比較と相違点【アイスアックス】

イタリアの登山・クライミングブランドであるカシン(カンプ)が制作している傑作アイスアックス、X(エックス)ドリーム。 先行発売されたXドリーム(ノーマルバージョン)と、後日発売されたXドリームアルパイン、2種類がラインナップされています。今回、…

【登山用】 車に積んでおくと役立つ小物類

登山口に向かう運転から、登山開始までを快適にするため、ディーアイが車に積んでいく道具をご紹介します。 自宅から登山口への行き帰りの運転は、場所によっては結構時間がかかることもあります。また、早朝登山のための車中泊(仮眠)をすることもあります…

BUFF(バフ)は意外と使えるのでオススメです

万能ネックウォーマー/ヘッドウェアの『Buff(バフ)』を紹介します。 ペラペラで見た目は結構頼りないですが、意外と保温力もあり、何より厚すぎないので暑すぎないのが魅力だと思っています。 フリースのネックウォーマーを以前使っていましたが、個人的に…

醤油樽の滝にてアイスクライミング 【八ヶ岳】

2018年の年末、アイスクライミングデビューの友人と一緒に、八ヶ岳にある『醤油樽の滝』へとアイスクライミングに行ってきた記録です。 場所:長野県、八ヶ岳、河原木場沢、醤油樽の滝 登山日:2018年12月30日 登山タイプ:アイスクライミング メンバー:デ…

長野県・諏訪地方への移住と暮らしについて【山好きな移住者の目線で】

長野県の諏訪地方に移住した当ブログの作者(ディーアイ)が、諏訪への移住や暮らしについて、個人的なものも含めて見聞を書いていこうと思います。長野県移住を計画している(登)山好きの一助となれば幸いです。 山が好きな人が考えることのひとつに、「山…

厳冬期のカメラ動作について【山の写真撮影】

-20℃ぐらいの環境でカメラを使うなら、最低動作保証温度が0℃も-10℃も誤差の範囲。 というのが最近の自分の中での結論です。カメラの話。 最新機種にはそこまで興味がなく、ちと古い機種での話になってしまうのが申し訳ないですが、冬山に登る人間として、今…

冬の農鳥岳【南アルプス】

1月の某日に2連休があって、計画さえしっかり立てれば天気もそれなりに持ちそうだったので、南アルプスへ登山に行ってきました。 冬に行くのはこれがお初となる農鳥岳です。 場所:山梨県、奈良田~農鳥岳 登山日:2019年1月14日~1月15日 登山タイプ:雪山…

山で起こした失敗談 【登山・雪山】

「死なない程度に失敗することは結構大切」は、個人的には大事に思っていることです。偉そうに山のことをアレコレ語ることもある当ブログですが、当然ながら、山でミスをやらかすことは度々あります。 今回は、コレを見た方々が私(ディーアイ)と同じ轍を踏…

ヘルメットについて【安全登山のための個人的意見】

最近は一般登山道でも、岩場のあるルートではよく見かけるようになったヘルメット。長野県警も一部山域でヘルメット着用を推奨しており、安全登山のための装備として今やヘルメットは一般化している感じです。 まぁ、その辺についてはケチつけるつもりはない…

【ヤスリ】アイゼン、ピッケル研ぐならニコルソン【アイス・雪山】

アイスクライミングや冬山登山で使用するアイスアックス(ピッケル)やクランポン(アイゼン)を研ぐのに愛用している万能ヤスリ、ニコルソンのマジカットについてご紹介します。 ニコルソンのヤスリ…他の一般的なヤスリと比べると多少高いですが、研ぐのが…

【パタゴニア】 フィッツロイダウンパーカは抜群の保温性を持つ優良ダウンジャケット

冬に大活躍するダウンジャケット(パーカ)をご紹介します。というか、これは保温力が高すぎて、本気で寒い時にしか使えません…。 アウトドアウェアの代表的なブランドである『パタゴニア』が放つ、冬の定番ハイロフトダウンパーカである、フィッツロイ・ダ…

【女性に聞いた】 冬山で使えるおすすめの装備 【寒がりな方向け】

雪に覆われた白銀の世界は感動的なほど美しいですが、 一方で、冬山登山は時に寒さとの戦いが避けられません。特に、寒がりな人ほど辛いと思います。 ディーアイのパートナーもかなり寒さには弱い方で、冬山では時々歯をカチカチ鳴らしながら、寒さに必死に…

のぼるひと1周年【皆様に感謝】

山に関する様々なことをダラダラ書いている当ブログ『のぼるひと』は、2019年1月4日をもって1周年を迎えました。今まで当ブログに訪問して下さった皆様に感謝です。 とあるブロガーにそそのかされて、なんとなく始めた当ブログ…全くの無知無名から試行錯誤し…

【写真で見る】夏山と冬山の違い【無雪期・積雪期】

同じような場所からカメラで撮った無雪期(夏・秋)の山と、積雪期(冬・春も場所により)の山を見比べて見ましょうという記事です。 山は、無雪期(雪のない時期)と積雪期(雪が積もった時期)で、全く違う表情を見せてくれます。同じ山でも、季節によって…

DUG HEAT-Iを使っています【クッカー・コッヘル】

山のブログ『のぼるひと』作者、ディーアイが何年も使っているクッカー(コッヘル)を紹介します。 DUGというブランドが出しているHEAT-I(ヒート・アイ)という製品です。ちなみにHEAT-1(ヒート・ワン)と誤表記されていることがありますが、メーカーサイ…

冬山で凍っても大丈夫な食料を調査【厳冬期想定・食レポ】

厳冬期の山ではあらゆるものが凍りつきます。食料も、場合によってはガチガチに凍ってしまうので注意が必要です。今回の記事では、食料(行動食)が低温にさらされるとどのように変化するのか、実験してみましたという内容です。厳冬期登山などでの行動食選…

インターネットに潜む恐るべき登山者たち

インターネットは恐ろしいところです…。 インターネットによる検索での情報収集、山関連のブログ、某SNSなどをやっていますが、ネットの世界で見かける登山者の中には、特殊な能力を持つエリートが存在することに気づきました。 恐るべきネット社会に巣食う…

初冬の北アルプス 鏡平(鏡池)を経て双六岳を目指す

12月、天気がすごく良さそうな日と、休日(1日)が重なったので北アルプスに行ってきました。 2018年の12月初旬は、例年と比べると驚くほど雪が少ないです。当初は八ヶ岳、中央アルプスの山でも登ろうかと考えていましたが、雪が少なすぎてテンションが上が…

【クライミングシューズ】 ワイルドカントリー・パーシアン 【インプレッション】

ワイルドカントリー社がクライミングシューズ業界に参入! 世界的なタイヤゴムメーカー・ミシュランがソールを担当し、両社コラボでユニークなクライミング用のシューズが誕生しました。 最近新しいシューズが欲しくなっていたディーアイが、(一部で)話題…

山遊びの選択肢を増やしていくなら体力は必要です

山を楽しむために最も必要なものは、個人的には体力だと思っています。 「自然を楽しむための繊細な感性★」とかじゃなくて「体力」です。 山登るために凄いマッチョになろう!…という話ではありませんよ、念のため。 自然はある意味平等です。 あなたがお年…

ペツル・レーザースピードライトとBD・ウルトラライトアイススクリューとの比較

アイスクライミング等で使用する軽量アイススクリューの比較記事です。 ロープ、ハーネスなどのクライミング装備に加え、防寒着やアイスアックス、クランポンなどの装備が加わるアイスクライミングでは、装備は重くなりがちです。 装備の軽量化に大切なのが…

【冬の八ヶ岳】雪山初心者向けルート4選

八ヶ岳…真冬でも意外とアプローチが良く、それでいて本格的な雪山の世界が体験できる場所。 冬の八ヶ岳で雪山登山の基礎を学び、そこからステップアップをしていた登山者は多いと思います。冬山の世界で生き抜くために必要なことが多く学べるのが、八ヶ岳。 …

【スイスアルプス】ドム登頂(4545m)

スイスアルプスのドム(4545m)という山に登ってきた時の記録です。 場所:スイス、ドム 登山日:2015年7月27日~7月28日 登山タイプ:雪山、山小屋泊 メンバー:ディーアイ(ソロ) スイスアルプス・ドム(ドーム)山登頂 ドム(ドーム)とは ツェルマット→…

八ヶ岳の後はどこに登ればいいのさ?【冬山登山ステップアップ】

冬の八ヶ岳・赤岳とかその辺が難なく登れるようになってくると、次に目指すべき冬山の頂はどこなのか、微妙に迷うところです。 赤岳、木曽駒ヶ岳、西穂独標あたりを登った登山者が、更なるステップアップを目指すためのルートを考えてみました。 中部山岳、…

キャリツール(ペツル)とアイスクリッパー(ブラックダイヤモンド)どっちがええの?

今回の記事では、キャリツール(ペツル)と、アイスクリッパー(ブラックダイヤモンド)の詳細比較を行います。 アイスクライミング(もしくは冬季アルパインクライミング)において、主にアイススクリューをラッキングしているアレです。 ラッキング用のプ…

マトマルクからモンテモロ峠へ 【スイストレッキング/ハイキング】

スイスでまったりハイキングしてきた時の記録です。 【写真】マッターホルン 4478m 世界的な名峰・マッターホルンで有名なツェルマットから山をひとつ隔てた先にある、ザースフェーという町に以前何日か滞在しました。 その時に行ったマトマルク~モンテモロ…

アイスアックスのブランド別イメージと比較【アイスクライミング】

アイスクライミングに使うアイスアックス、様々なメーカーから発売されています。形状的には似通っている部分も多いのですが、使ってみると分かる各社の微妙な違い…。 今回の記事では、実際に使ってみたことのあるアイスアックス・メーカーごとの刺さり具合…

パタゴニア R2ジャケットの進化

Patagonia(パタゴニア)を代表する製品といえば、フリース。そのフリースの中でも特に名作と言われているのが、R2ジャケットです。 パタゴニアからは近年、ナノエアジャケットやマイクロパフなど、化繊保温ジャケットの新作が続々とリリースされ、以前と比…

冬山で使用しているグローブ(手袋)を紹介します【雪山登山】

冬山で使用するグローブ選びは本当に悩ましい…。今まで各社から出されている様々なグローブを使ってきましたが、コレひとつで100点満点っていうのには未だに出会えていません。 時には軽い凍傷にもかかりながら、いろいろと試行錯誤して、今のグローブに行き…