インターネットに潜む恐るべき登山者たち

インターネットは恐ろしいところです…。 インターネットによる検索での情報収集、山関連のブログ、某SNSなどをやっていますが、ネットの世界で見かける登山者の中には、特殊な能力を持つエリートが存在することに気づきました。 恐るべきネット社会に巣食う…

初冬の北アルプス 鏡平(鏡池)を経て双六岳を目指す

12月、天気がすごく良さそうな日と、休日(1日)が重なったので北アルプスに行ってきました。 2018年の12月初旬は、例年と比べると驚くほど雪が少ないです。当初は八ヶ岳、中央アルプスの山でも登ろうかと考えていましたが、雪が少なすぎてテンションが上が…

【クライミングシューズ】 ワイルドカントリー・パーシアン 【インプレッション】

ワイルドカントリー社がクライミングシューズ業界に参入! 世界的なタイヤゴムメーカー・ミシュランがソールを担当し、両社コラボでユニークなクライミング用のシューズが誕生しました。 最近新しいシューズが欲しくなっていたディーアイが、(一部で)話題…

山遊びの選択肢を増やしていくなら体力は必要です

山を楽しむために最も必要なものは、個人的には体力だと思っています。 「自然を楽しむための繊細な感性★」とかじゃなくて「体力」です。 山登るために凄いマッチョになろう!…という話ではありませんよ、念のため。 自然はある意味平等です。 あなたがお年…

ペツル・レーザースピードライトとBD・ウルトラライトアイススクリューとの比較

アイスクライミング等で使用する軽量アイススクリューの比較記事です。 ロープ、ハーネスなどのクライミング装備に加え、防寒着やアイスアックス、クランポンなどの装備が加わるアイスクライミングでは、装備は重くなりがちです。 装備の軽量化に大切なのが…

【冬の八ヶ岳】雪山初心者向けルート4選

八ヶ岳…真冬でも意外とアプローチが良く、それでいて本格的な雪山の世界が体験できる場所。 冬の八ヶ岳で雪山登山の基礎を学び、そこからステップアップをしていた登山者は多いと思います。冬山の世界で生き抜くために必要なことが多く学べるのが、八ヶ岳。 …

【スイスアルプス】ドム登頂(4545m)

スイスアルプスのドム(4545m)という山に登ってきた時の記録です。 場所:スイス、ドム 登山日:2015年7月27日~7月28日 登山タイプ:雪山、山小屋泊 メンバー:ディーアイ(ソロ) スイスアルプス・ドム(ドーム)山登頂 ドム(ドーム)とは ツェルマット→…

八ヶ岳の後はどこに登ればいいのさ?【冬山登山ステップアップ】

冬の八ヶ岳・赤岳とかその辺が難なく登れるようになってくると、次に目指すべき冬山の頂はどこなのか、微妙に迷うところです。 赤岳、木曽駒ヶ岳、西穂独標あたりを登った登山者が、更なるステップアップを目指すためのルートを考えてみました。 中部山岳、…

キャリツール(ペツル)とアイスクリッパー(ブラックダイヤモンド)どっちがええの?

今回の記事では、キャリツール(ペツル)と、アイスクリッパー(ブラックダイヤモンド)の詳細比較を行います。 アイスクライミング(もしくは冬季アルパインクライミング)において、主にアイススクリューをラッキングしているアレです。 ラッキング用のプ…

マトマルクからモンテモロ峠へ 【スイストレッキング/ハイキング】

スイスでまったりハイキングしてきた時の記録です。 【写真】マッターホルン 4478m 世界的な名峰・マッターホルンで有名なツェルマットから山をひとつ隔てた先にある、ザースフェーという町に以前何日か滞在しました。 その時に行ったマトマルク~モンテモロ…

アイスアックスのブランド別イメージと比較【アイスクライミング】

アイスクライミングに使うアイスアックス、様々なメーカーから発売されています。形状的には似通っている部分も多いのですが、使ってみると分かる各社の微妙な違い…。 今回の記事では、実際に使ってみたことのあるアイスアックス・メーカーごとの刺さり具合…

パタゴニア R2ジャケットの進化

Patagonia(パタゴニア)を代表する製品といえば、フリース。そのフリースの中でも特に名作と言われているのが、R2ジャケットです。 パタゴニアからは近年、ナノエアジャケットやマイクロパフなど、化繊保温ジャケットの新作が続々とリリースされ、以前と比…

冬山で使用しているグローブ(手袋)を紹介します【雪山登山】

冬山で使用するグローブ選びは本当に悩ましい…。今まで各社から出されている様々なグローブを使ってきましたが、コレひとつで100点満点っていうのには未だに出会えていません。 時には軽い凍傷にもかかりながら、いろいろと試行錯誤して、今のグローブに行き…

防寒テムレスの耐久性を試してみた【ギアテスト】

冬山で遊ぶ登山者やクライマーの間で、話題の手袋・防寒テムレス。 その辺のホームセンターで買えるという入手性の良さと、圧倒的な安さ、それでいて完全防水・防風な上に結構温かいときているので、冬山でのコスパ最高グローブと名高い一品です。 (一部の…

完全栄養食COMPが登山に有効なのか考えてみた

これだけ食べても生きていけるという、『完全栄養食』のCOMP(コンプ)。登山でどれほど役に立つのか、実物を買って、味わって、考えてみました。 完全栄養食COMPが登山の栄養補給に最適か考察 はじめに COMPの有用性 ライバル食品との比較 COMPの味はどうか…

【諏訪ナンバー】長野県民の運転傾向

八ヶ岳近辺を運転する、県外のドライバーの参考になればと思って書きました。 登山口まで、車を運転してやって来る人は多いですね。週末となれば、人気登山口の駐車場は車でいっぱいなることもしばしば。 便利なマイカーでのアプローチですが、登山前後の運…

【グリベル】 テックマシンカーボン レビュー 【アイスアックス】

アイスクライミングに使用。氷爆登攀でディーアイが使っているアイスクライミング用のアックスは、グリベルのテックマシンカーボンです。 ハンドルが握りやすく、よく刺さるので気に入っている製品です。実際に1シーズン使ってみたので、今回はこのアイスア…

クライミングの写真の撮り方 【クライマーの撮影】

「臨場感のあるクライミング写真が撮りたい!」という願望があります。 単なる「クライミングをしている人の写真」ではなくて「臨場感のあるクライミングの写真」が撮りたいのです。 今回はいくらかのギア投資でできる、『クライミングシーンの写真』の撮り…

メイバランスは登山の栄養補給に最適か?

明治から発売されているメイバランスという栄養補助食品、登山の栄養補給にどうよという観点で書いていきます。 登山は長時間の有酸素運動となるため、エネルギー切れ(シャリバテ)予防のために食物の携帯が必須となります。 一方で、重い食品を大量に持っ…

白馬カツカレー対決 【下山後に食べたい食事】

カツカレー それは、カレーライス(ガッツリ)とトンカツ(ガッツリ)が組み合わさった漢の食べ物。 そして、カツカレーにはまずハズレがない。 どんな食堂/レストランでも、迷った時にはカツカレーを選択すれば、ほぼ確実に美味しく、空腹を満たすことがで…

雪山テント泊で使っているマット 【サーマレスト・プロライト】

ディーアイが冬山(雪山)登山のテント泊で主に使っているマットレスを紹介します。 タイトルにもある通り、Therm-A-Rest(サーマレスト)社のProLite(プロライト)という製品です。約120cmのモデルを使用しています。 冬山のテント泊に使用しているのはサ…

秋を求めて飛騨の渓へ【木地屋渓谷】

紅葉に染まった渓が見たくて、岐阜県の飛騨地方の沢、木地屋渓谷に行ってきました。 場所:岐阜県 飛騨地方 木地屋渓谷 登山日:2018年10月15日 登山タイプ:沢登り メンバー:ディーアイ(ソロ) 秋の木地屋渓谷へ ルートについて 沢上谷狙いだったが… 木地…

秋の谷川岳 西黒尾根→天神尾根

ずっと行きたいと思っていた谷川岳。紅葉のシーズンに登ってきました。 「近くて良い山」 と言われる谷川岳ですが、それは関東人目線。長野県の南信エリアに住んでいると、直線距離ではそんなに遠くはないけど、実際行こうとすると意外に時間がかかるのが谷…

【初心者向け】テント泊用マットレスの種類と比較【クローズドセル・エアマット】

山中でテント泊をする場合、必要になるのがマットレス。寝袋だけだと、多くの場合、地面がゴツゴツしていてとても寝られたもんじゃありません。 しかし、結構値段が高い上にいろいろな種類があるのがマットレス。最初はどれを選んだらいいのか分かりません。…

頂上への登山規制が解除された御嶽山へ

木曽の名峰『御嶽山』。山頂の『剣ヶ峰』まで続く道の登山規制が一時的に解除となったので、登ってきました。 御嶽山が突如として噴火したのは2014年9月27日。その時の衝撃は今でも鮮明に覚えています。多くの犠牲者を出し突然の噴火により、御嶽山の頂上『…

日本海から剱岳へ【Sea to Summit】

過去の登山記録 滑川の道の駅、海抜0m地点から自転車で馬場島へ。そこから早月尾根を駆け上がって標高2999mの劔岳の山頂を踏む。海から頂(sea to summit)をやった時の記録です。 場所:富山県、北アルプス、剱岳、早月尾根 登山日:2014年9月26日 登山タイ…

M.ZUIKOレンズ 12-40mm F2.8と12-100mm F4比較【マイクロフォーサーズ】

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROと、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROが手元にあるので、比較記事を書いてみたいと思います。 両レンズとも、オリンパスのマイクロフォーサーズマウント対応。標準画角をカバー。オリンパスのフラッグシ…

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-100mm F4.0 IS PROを買いました【マイクロフォーサーズ】

オリンパスのマイクロフォーサーズのレンズ、2本目を購入しました。 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROというレンズです。 オリンパスフラッグシップレンズ群である『PRO』シリーズの、便利ズーム(高倍率ズーム)というカテゴリーに属する製品です。…

山好きだからとことん山に登ったらいろいろと上手くいったという話

今回の記事はあくまでも万人に当てはまるわけではないと思いますが、一つの参考として受け止めていただければと思っています。 登山に対して、山に登らない人からは「なんで苦しい思いまでして登らなきゃならないか理解できない」と思われてしまうこともあり…

雨の日の山歩き【北八ヶ岳・高見石・白駒池】

最近の休日は何かの嫌がらせのように雨続き。 雨の休日は、ボルダリングジムに行ったりしていたのですが、ここ最近は手首の不調により負荷の高いクライミングは休止中。 山は、高所から絶景を見渡すことと、写真撮影をすることを楽しみとして通っているので…